夏の避暑地 岐阜県のおすすめサイクリングスポット

夏の避暑地 岐阜県のおすすめサイクリングスポット

福井県、石川県に続き今回は待望の『岐阜県。地元が福井県の筆者は幼い時から何度も岐阜県に行ってきました。

お花見ライドに出かけたこともありました。日本アルプスの一つ飛騨山脈を抱える岐阜県は県の大部分が山に属して

います。岐阜県の平均標高は日本4位の721mで、夏場でも涼しく過ごせる観光地が豊富にあります。暑くなると

サイクリングが億劫になりがちですが、今夏はコロナ対策も含めて岐阜県で避暑がてらサイクリングをしてみては

いかがでしょうか?。ということで今回は岐阜県のおすすめサイクリングスポットをご紹介します。なんせ山が

殆どなので結構ガチのヒルクライムになりがちですが笑。


おさらい!岐阜県の有名観光スポット

岐阜県には世界遺産の白川郷を代表とする様々な有名観光スポットがあります。サイクリングスポットをご紹介

する前に有名な観光スポットおさらいしましょう。

・高山市三町伝統的建造物群保存地区

・新穂高ロープウェイ

・世界遺産白川郷合掌造集落

・下呂温泉

・岐阜城

・養老の滝

・飛騨の滝

・金華山       など…

筆者は上記の観光スポットは大体行ったことがあるのですが、地元福井以上に自然を満喫できる観光スポットが

たくさんあります。コロナ禍が落ち着いたら、疲れを癒しにまた行きたくなる場所ばかりです。


岐阜県のレンタサイクル

岐阜県の有名観光スポット下呂、飛騨、高山、岐阜市、大垣、養老、美濃、関などにはそれぞれレンタサイクル

できるサービスがありました。

岐阜市の『ぎふ・まちなかレンタサイクル』では岐阜市の駅の専用ポートから最低300円から利用することができます。

詳しくは岐阜市のホームページをチェック! 岐阜市ホームページ

筆者が注目したのは『レンタサイクルON-OFF』という会社のサービス。本格的なロードバイクなどのスポーツ

車のレンタルをすることができます。初めてスポーツ自転車に乗る人でも、操作方法を丁寧に教えてくれたり、一緒に

試走してくれるので安心してレンタルできます。ウェアーやヘルメットなどのレンタルも行っているので手ぶらで

観光に来れます。岐阜でサイクリング始めたい人はレンタルしてみてはいかがでしょうか? レンタサイクルON-OFF


必見! 岐阜県のおすすめ観光スポット!

どっちがホンモノ?  食品サンプル創作館「さんぷる工房」

知っていました?日本全国の食品サンプルは郡上八幡で作られています。そんな郡上八幡で食品サンプル体験が

できるのがここ『さんぷる工房』さんです。筆者も一度レタスのサンプルを作ったのを覚えています。

職員の方が丁寧にサポートしてくれるので簡単にリアルな食品サンプルを作ることができました。体験だけでなく

実際に職人さんが作っているところを見学できたり、サンプルを買うこともできます。思わず食べたくなるような

食品サンプルを作りに行きませんか? 食品サンプル創作館さんぷる工房

岐阜県郡上市八幡町橋本町956番地 0575-67-1870(要予約)


食べて、観て、買って一日遊べる 飛騨高山

飛騨高山でサイクリングすれば、充実した一日を過ごすことができます。筆者も何度も行った覚えがあります。

まず宮川朝市(上写真)。朝7時ごろからほぼ毎日開催されている朝市です。地元の野菜や工芸品が販売されています。

朝食をここで済ませるのもいいかも。江戸時代からの古い街並みが残っていうのでその景色を眺めながサイクリング

するだけでも楽しいです。近くには飛騨の里と呼ばれる観光地では白川郷のような合掌造りの民家を見学することが

できます。岐阜県でどこでサイクリングしようか迷ったらここがおすすめ。 飛騨高山


サイクリングの疲れを癒しに 下呂温泉

サイクリングの疲れを下呂温泉で癒してみてはいかがでしょうか? 下呂温泉だけでも30箇所以上温泉に入る

場所があり、できれば何店舗か入りたいものです。そこでおすすめなのが『湯めぐり手形』というサービスです。

湯めぐり手形を買えば手形加盟店の中から3店舗で入浴することができるお得なサービス。今年四月からしばらく

休止していたこのサービスもコロナ対策をした上で再開したのでぜひ行ってみてください。手形販売店は

下呂温泉公式ホームページでチェックしてみてください。 下呂温泉

空に一番近いサイクリングロード 乗鞍岳(乗鞍エコーライン)

「マウンテンサイクリングin乗鞍」の舞台にもなっている乗鞍岳。結構ガチのヒルクライムに感じますが、ゆっくり

走ればそこまで勾配もキツくないので初心者の方でも走ることができます。コースは乗鞍観光センターから県境ゲート

までです。全長20.5km、標高差1260m、平均勾配6.3%というスペックで一日サイクリングを楽しみたいという方に

おすすめです。道中3箇所ほど休憩所もあるのでご安心を。「本当にここは日本なのか?」と疑ってしまうほど美しい

景色を堪能してみてはいかがでしょうか?

岐阜の清流で育った鮎を堪能 鮎料理やな川

清流の国と呼ばれる岐阜の川で育った鮎を堪能できるお店です。コース料理で様々な楽しみ方ができます。

食べるだけでなく8月1日からは鮎の掴み取りなどの体験もできます。個人的に驚いたのは鮎のお刺身。あまり

聞いたことがありませんよね?。このお店では新鮮だからこそ鮎のお刺身を食べることができます。初夏の小ぶりな

柔らかい鮎から夏まっただかの脂の鮎までいつ行ってもそれぞれ違った鮎が楽しめるのでおすすめです。

鮎料理やな川

まとめ

どうだったでしょうか? 岐阜県は自然、歴史、温泉など自転車で巡るにはもってこいの観光スポットが

数多くあります。筆者はまだ乗鞍岳のヒルクライムに行ったことがないのですが、いつ行っても必ず自転車で

登っている方がいるのでいつか登りたいなぁと思っています。結構どこも移動範囲が広いので一つの町で

サイクリングする以外はクロスバイクやロードバイクなど中距離から長距離まで乗れる自転車を準備した

方がいいかもしれません。

自然は春夏秋冬それぞれ魅力があるので何度来ても楽しめます。今回白川郷や金華山、新穂高などかなり自転車で

行くには難易度が高いスポットは避けてきました。自転車以外でも各地、駅からバスが出ていたりするのでぜひ

行ってみてください。有名観光地には必ずと言っていいほど電車が通っているので輪行で自転車を運ぶのがいいと

思います。

コロナ対策をして岐阜で自然を満喫しに行きましょう!